マッチングアプリで既婚者を見抜く方法5選

ここ最近出会いの1つとして当たり前になってきたマッチングアプリ

気軽に連絡が取れて出会える事で人気ですが、顔が見えないネットの世界なので危険ももちろんあります。

マッチングアプリでは既婚者でないことを前提として登録しているはずですが独身と偽って登録している人が存在しているんですよね。

この記事では素敵だなと思った男性が既婚者だったという事件に遭遇しないようにマッチングアプリで既婚者を見抜く方法をお伝えいたします。

プロフィールの結婚に関する欄が未入力



マッチングアプリは結婚歴や結婚に求める事など入力する箇所がありますよね。

彼女を探し求めている独身の男性なら未婚や結婚観などプロフィールに入力し希望に沿った相手探しをするはずです。なので結婚欄が未入力だとかなり怪しいです。

既にやりとりをしている仲なら自然に結婚や婚活の話題を出してみて下さい。話を逸らそうとしてきたら・・・もはや黒でしょう。

すぐに会おうと誘ってくる



既婚者が独身と偽って登録する理由は単純に体目的だから。マッチングアプリ内でやりとりをしすぐに会おうと誘ってくる人には要注意です。

当たり前ですが出会って早々に下ネタばかり言ってくる人は論外です。時間の無駄なので無視しましょう。

男性はメッセージのやり取りにもお金がかかるので早く親密になろうとしてきますが、基本的にすぐに会おうと誘ってくる人は体の関係を求めているだけですよ。

じっくりメッセージのやりとりをして信頼できる相手を見つけましょうね。

電話を断られる



既婚者ってLINEはできても電話ってできないんですよ。特に夜。

LINEは交換できたとしても電話は家族と過ごしているのでバレるリスクが高いため断られます。少しでも怪しいな?と感じたら仕事が終わって帰宅した時間帯に「電話できる?」と聞いてみましょう。

既婚者は電話に出られる時間が仕事中の日中に限られます。既婚者か未婚者かは電話をするのが一番手っ取り早いと言えるくらい見極めやすいです

休日に会ってくれない



休日を家族の日にしている家庭って多いですよね。むしろ当たり前とも言えるかもしれません。なので休日に会えない男性は既婚者率がかなり高いです。

毎回デートの日が仕事終わりだと既婚者と疑って良いでしょう。まずは「遠出したいから休みの日に会えない?」などと聞いて相手の反応を探ってみるといいですね。

また、誕生日やクリスマスなどのイベントがある日に会えないのも既婚者率高め。

大人の男性ならイベント時に友達と過ごすなんてことはまずあり得ません。それにデートを繰り返している関係のあなたとイベント日を共にしないなんてシンプルにおかしくないですか?

いろんな言い訳をつけられても怪しいときには距離をおきましょうね。

左手薬指をチェック



実際会う事になったら左手薬指を見て下さい。デートをするのに結婚指輪を付けてくる人はいないと思いますがずっと付けている人は外しても指輪の跡がくっきりと残っています。

男性で日焼け止め塗る人はまだまだ少ないので指輪の部分だけ日焼けしてないと黒確定!

仕事柄既婚者でも指輪を付けれないという方もいるのでこの方法は確実ではありませんが既婚者だと確認できる1つの方法として知っておきましょう!



大体の人は嘘がバレそうになったら自分から「実は既婚者だった…」と自白する人が多いのですが、中には既婚者だと女性にバレても「離婚に向けて話が進んでる」「別居中」などと曖昧な言葉で濁す人もいます。

不倫は絶対にダメですし巻き込まれるととても面倒な事になります。そうなる前にそんな男とはキッパリ連絡取るのを辞めましょう。

男性に何を言われようと今回ご紹介したような男には要注意!変な男にひっかからないようにマッチングアプリをうまく使っていい人を探してくださいね。