エッチで分かる彼の「脈なし」サイン

「脈あり」な女性とも「脈なし」な女性ともエッチができるのが男の本音です。

お互い「脈あり」同士がエッチをする分には、なにも問題はありませんが、気をつけたいのが「脈なし」だと思っている男性と、いつまでもだらだらとカラダだけの関係を続けてしまうこと。

そんな無駄な時間を過ごさないために、今回は「脈なし」サインの見抜きかたをお教えします。

ものすごく気配りしてくれる


付き合い始めたばかりの頃だったら問題ないのですが、何度かエッチをしているうちに、彼が急に気をつかいはじめたら危険信号です。

あなたとの関係を清算しようとしているかもしれません。


気配りは、距離感の現れ

お互いが未成年ならともかく、それなりに年齢も社会経験も重ねている場合、大ゲンカの末に別れることは滅多にありません。

たいていは、お互いの今後の生活に傷跡を残さないように、穏便に済ませようとするはずです。

特に男性は、こういった状況では、冷静かつ合理的に動く傾向にありますので、別れを切り出す前に準備をしたがります。


気配りは、隠密行動をしているから

男性は別れを切り出す前に、それを悟られないように気をつかいます。

それが女性からは、ものすごく気配りしてくれるように感じるわけですね。

しかし、そんな彼氏の気配りを喜んでいると、いきなり別れを切り出されてしまいます。 なにしろ、彼は「脈なし」だからこそ、あなたに対して気をつかっていたわけですから。

もう踏んだり蹴ったりですよね。

2.自分の部屋のようにリラックス


付き合ってしばらくすると、どうしても、ありのままの自分が出てしまいます。

彼氏だって人間です。あなたと一緒にいても、まるで一人のときのように、ふと気が抜けることもあります。

ただし、彼氏がエッチしてすぐにそんな態度をとりはじめたら危険です。

「脈なし」かもしれません。


リラックスは、目的を達成したから

なぜ彼氏がリラックスしたかというと、目的を達成したからにほかなりません。 そのこと自体は特に問題はありません。

問題は「その目的がなになのか?」です。


エッチができたからリラックス

彼の目的が「あなたとのエッチ」だった場合、彼は2・3回エッチをしただけで、自分の部屋のようにリラックスしはじめます。

すでに目的を達成してしまったからです。

逆に言うと、エッチをすることが目的ですので、そこから先のことはまったく考えていません

何年付き合ってもエッチをする関係以上にはなりません(少なくとも彼は望んでいません)ので、そこから先に関係を進められるかというと「脈なし」だといえます。


素敵な女性と付き合えたからリラックス

一方、何度もエッチをした後に、ようやくリラックスしはじめた場合は「脈あり」です。

男性は一般的に、女性よりもセックスを重要視しています。

ですから、リラックスするまでが長かった場合は、長期的な目であなたとのエッチを確認していた可能性が高いです。

極端なことをいえば、男性は30歳で結婚をすると(浮気をしない限りは)20年・30年といった長い期間、あなた以外の女性とエッチができません。

だから、あなたとのエッチを慎重に判断していたわけです。

と、まあ。

そんな先のことまで考えるなんて。

ちょっと笑っちゃうかもしれませんけれど、しかし、それだけ彼氏はあなたとのことを真剣に考えているとも言えるんです。

ちなみに、男性の身体は、理論上は死ぬまでエッチが可能です(80歳以上でもアソコが立つ男性は意外なほど多いです)。

3.恥ずかしい要求をしてきた


彼氏があなたと二人だけの秘密を持ちたがることはよくあります。

しかし、それが精神的なヘンタイプレイだった場合は、「脈なし」の可能性が非常に高いです。

以下は「脈なし」プレイの具体例です。


恥ずかしい「赤ちゃんプレイ」

赤ちゃんのように甘えたがる男性は、意外なほど多く、また意外な人物が赤ちゃんプレイをしたがります。

ところが男性は、こういったプレイを妻や将来的に妻になる女性……いわゆる身近な女性とはしたがりません。

見栄っ張りだからです。


恥ずかしい「女装プレイ」

女装プレイは、女性の服を着たり化粧をした状態でエッチをします。

ただし、物理的なヘンタイプレイではなく、精神的なヘンタイプレイにカテゴライズされます。

男性は、こういったプレイに喜びを感じる自分を異常だと自覚していますので、よほど思慮の浅い男性でない限りは、大切な女性には絶対にカミングアウトしません(ウソが下手でバレることはあります)。

こういったプレイをカミングアウトした場合は、どんなに恥ずかしそうに話していても、あなたのことを無自覚・無意識に見下しています。


恥ずかしい「セクハラ」

女性が社長や上司を演じながら、平社員を演じる男性にパワハラ・セクハラをおこなうプレイです。

社会的立場の高い男性は、普段の生活では怒られる機会がなかなかありませんので、このようなプレイで怒られたり酷い扱いを受けたがる傾向にあります。

ただし、妻や最愛の女性には、このようなプレイを求めません。

男性がこのような恥ずかしいプレイを求める相手は、一夜限りの女性、あるいは格下に見ている女性です。少なくとも敬意を抱いている相手ではありません。

お願いされたら「脈なし」だと思ってください。




男性は「脈なしだなあ」と思いながらも、エッチができる生き物です。

そんな男性といつまでもだらだらとエッチをするのは、時間の無駄ですので、「脈あり」なのか「脈なし」なのかをしっかり見極められるようになりましょう。

あなたの彼は「脈あり」ですか?