結婚は無理!彼氏がプロポーズしない理由はあなたに原因あり!

彼氏との付き合いも長いし、年齢的にもそろそろプロポーズしてほしい!そう思っているのになかなかプロポーズしてくれない。

年齢を重ねれば重ねるほど焦りも出てきてしまうし、このままダラダラと付き合っていて未来はあるのかな?と考えてしまい憂鬱になってくる女性も少なくないでしょう。

ではここで質問です。あなたはどうして彼がプロポーズをしてこないのかを真剣に分析したことがありますか?

彼がプロポーズをしないのは、もしかしたらあなたに原因があるのかもしれませんよ。

この記事ではが彼女との結婚を躊躇してしまう理由をご紹介します。結婚で悩む女性はぜひ読んでみてください。
 

結婚を意識させられすぎている


追われると逃げたくなる。これは男女の関係でよく使われる言葉ですね。この追われると逃げたくなる衝動が結婚に関しても働いてしまっている男は多く存在しています。

あなたは結婚を意識しすぎるあまり彼に”結婚”という言葉を押し付けすぎていませんでしたか?

なにかある毎に結婚結婚と言われると彼があなたのことを結婚してもいい相手だと思っていたとしても、押しが強すぎて気が引けてしまっているのもしれません。

ただ待つだけは耐えられないなら彼に結婚をする気があるのかを聞いてみて、結婚願望があるなら少し気長に待ちましょう。

結婚はお互いの決意が必要です。自分の気持ちの押し付けすぎには注意してください。男も尻込みします。

家庭に入ってしまいたい態度が見え見え


日々の生活や仕事に疲れて「早く専業主婦になりたい」なんて言葉を漏らしてしまったことはありませんか?

この場合はあなたがただ結婚したいだけのつもりでも、彼からすれば早く養ってくれと言われているようにしか思えていないのかもしれません。

今の時代では共働きも当たり前の状況ではありますが、やはり男のほうが結婚=家族を養うという認識が強いです。

お金が関わる話はシビアに捉える男も多いので、一緒に頑張ろう!という気持ちを見せれば彼も「この子となら辛いことも一緒に乗り越えていける!」と結婚を決意してくれるのではないでしょうか。

甘えたいだけの寄生虫女子には魅力は感じないのです。

なにかと任せることに不安を持たれている


カップルでいる間は不器用な子も、だらしない子も可愛げがありますが、結婚となると少し話は変わってきます。

夫婦となると支え合って二人で生きていくことになるので、パートナーには何でも任せられる!と思える人を希望するのだ妥当な考えでしょう。

さて、ここで考えてみてほしいのですが、あなたはしっかり者や頑張り屋さんだと自分で思いますか?そう思えないならそれが彼が結婚をしない理由なのかもしれませんね。

お金の管理や、子供が生まれたときのこと、いろいろな未来を想像して「この子なら大丈夫だ!」と彼が思えるくらい自分が自立すれば、不安感を拭えて結婚に一歩近づけるでしょう。

自立できていない女性には、不安しかありませんからね。

理想が高すぎて応えられないと感じている


理想を思い描くのは全く悪いことではないのですが、現実とあまりにもかけ離れている理想を持っているのも彼がプロポーズをしない理由のひとつとなります。

3LDKの家に住みたいとか、犬を飼いたいとか、毎年海外旅行がしたいとか、人それぞれ理想があるでしょう。

でもその理想を口に出してしまっていて、彼が今は叶えてあげることが難しいと感じていたとしたらプロポーズをしないのは当然ですよね。

あなたのことが大切だからこそ、ストレスを与えないために理想の生活に近づけてあげられるようになるまでは結婚しないでおこうと考えているのかもしれません。男の優しさと思って辛抱を!

彼との結婚を望むなら今一度、自分は彼に何をしてあげているのか、彼に無理難題を押し付けていないかと確認してみてください。

もしかすると、彼が結婚してくれな理由は、残念なあなたにあるのかもしれませんね。